Diary

2021/01/12

初めてお花の世界へ

目次

私とお花の出会い

こんにちは。いつもご覧いただきありがとうございます。

よく生徒さんから
「先生はこのお仕事長いんですか?」とか
「先生はずっとお花関係のお仕事されてるんですか?」
とか聞かれます。

そんな時、決まって
「いやまだ初めて数年なんですよ」
って答えると
みなさん驚かれます(笑)

何に対しての驚きか。。。

多分、色々全部でしょうか(笑)

私自身、自分がお花を教える立場となっているなんて
数年前までは考えもしなかったことです。

今日は、そんな私がなぜお花の世界へ飛び込んだのか。

そんなお話です。

ハーバリウムがきっかけ

当時、私は主人の転勤で北海道へ来たばかりでした。

それまで勤めていた仕事も辞めてしまったので
特にすることがなく。

ある日なんとなくTVを見ていたときに
その頃話題となっている「ハーバリウム」の特集がされていました。

そして、普段TVを見ていてもそこまで影響を受けることはないのですが、
そのハーバリウムがなんだかとてもキラキラ見えて

それまで物つくりなんてしたことはなかったのですが
なんだかとても惹かれてしまったんです。

そして、札幌で体験レッスンをやっている場所に行き
初めてのハーバリウム作り。

色とりどりのお花たちを
どう瓶に配置していくか。
意外に難しく、ピンセットで悪戦苦闘しました。

オイルを入れた後にキラキラ輝く模様に
単純に可愛い!! もっと作ってみたい!
と思い

ハーバリウムの資格を取ることを決めたのでした。

好きを仕事に

それでも、その時はそれを仕事にしよう。なんてことまでは
考えてもみませんでした。

ただただ、お花に触れてる時間が楽しく、集中できる時間。

知らない土地で日々を過ごす日常は
多少なりとも、不安や緊張のようなものがあったのかもしれません。

そんなことも忘れられる、ただ単純に「楽しい!」と思える時間が
出来たことが嬉しかったのです。

そして、何本作ったかわからないくらい沢山ハーバリウムを作っているうちに、

この「好き」が仕事になればいいのに。。

そんな風に思うようになりました。

最初は自分で作った作品をハンドメイドの販売サイトで
販売してみようと試みたり、、、

ただ、昔から人と繋がって何かすることが好きで
人に何かを教えるのも結構好きなタイプであったので

物を作って販売する。というスタンスより
その技術を人に教える。という方が自分に合っている。

ということで、お花雑貨でレッスン。という方向に動いていきました。

まずは場所から

そして、「お花雑貨でレッスン」まで決まった私は
さぁ、どこでレッスンする??

という一番おおきな問題にぶつかりました。

普通に考えて、1つ資格を取っただけで人に教えたりしたこともない私が
どこかに店舗を構えて。なんて、まず無理です。

肩書だってあってないようなもので

なので、まずは自分の家なら、お金もかからないし。

最初は、趣味の延長でお友達や近所の方に教えていければ。。
と思っていました。

そして、旦那さんの洋服や家族の普段使わないようなものが
置いてある1室を「アトリエ」とすることを決め
(そこしか、なかったので…)

大改造が始まったのでした。


それはまた次回で…

SHARE
シェアする
[addtoany]

ご予約・お問い合わせ

ご予約はRESERVEより
お問い合わせはお電話またはCONTACTより
ご連絡ください

Lupra atelier de fleurs
(ルプラ・アトリエ・ドゥ・フルール)

主宰:Haruka Abe

*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*

シャビー&ナチュラル
アーティフィシャルフラワーレッスン

【Flower】
シャビー&ナチュラル認定校

フラワー雑貨レッスン
【Herbarium】
JHA日本ハーバリウム協会認定校
【Jel Flower】
Jroseジェルフラワーライト認定校
【Diffuser】
Jroseフラワーディフィーザー認定校

TEL.011-876-8505